男性が思う理想的なバストの大きさ

男性が思う理想的なバストの大きさ

女性の胸についつい視線が行ってしまう男性は多いのではないでしょうか。女性にとって胸は女性らしさを表わす部分の1つですので、ボリュームがあったり、谷間がチラついたりすると意識せずにはいられません。

しかし、だからといって男性はバストが大きければ、すべて魅力的に感じているわけではないのです。

この記事では、男性が思う理想的なバストの大きさについて女性の視点と合わせて解説していきます。また、男性がバストにこだわる理由も紹介します。興味がある方はご一読ください。

実は男性と女性の理想のバストは同じ!?

男性が思う女性の理想的なバストの大きさ

女性の中には「男性はバストが大きい女性が好き」という風に思っている方がいらっしゃるかと思います。しかし、バストが大きければいいと思っている男性は案外少数派なのです。

2015年11月に実施されたマイナビニュースの男性会員300人に聞いた「女性の理想的な胸のサイズ」に関するアンケートがありますので、紹介します。

1位: Cカップ(33.7%)
2位: Dカップ(32.3%)
3位: Eカップ(10.3%)
4位: Bカップ(7.3%)
5位: Aカップ(6.0%)
6位: Hカップ以上(4.3%)
7位: Fカップ(4.0%)
8位: Gカップ(2.0%)

このアンケート結果を見ると、男性は大きければ大きいほど女性のバストに魅力を感じるわけではないことがわかります。

カップサイズとは、アンダーバストとトップバストの差ですので、統計的に男性が理想とするバストの大きさは、C~Dカップ、つまり約15.0~17.5cmのバストということになります。C~Dだけで約65%以上を占めているので、圧倒的です。

その理由としては、大きすぎず小さすぎないという身体とのバランスが見られている点があります。

Fカップ以上よりもA・Bカップが人気

その次に続くのがEカップ(20.0cm)で、C~Dカップよりももう少し大きいカップサイズとなります。

しかし、4・5位のB・Aカップ(約10.0~12.5cm)に意外性を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。Fカップ(22.5cm)以上という大きいサイズよりも、小さいサイズが上位にランクインしているのです。

男性はバストの大きさだけでなく、ボディバランスも見ていることがここからもわかります。

女性が思う女性の理想的なバストの大きさ

男性は女性のバストの理想をC~Dカップと考えていますが、実は女性も同程度のバストの大きさが理想的という見方があるのです。

それを表わしたマイナビニュースの女性会員300人に聞いた「女性の理想的な胸のサイズ」に関するアンケートがありますので紹介します。

1位: Cカップ(40.3%)
2位: Dカップ(32.0%)
3位: Eカップ(14.0%)
4位: Bカップ(7.3%)
5位: Fカップ(3.3%)
6位: Aカップ(2.3%)
7位: Hカップ以上(0.7%)

この結果を見ると、驚くことに4位まで男女とも同じ認識であることがわかるのです。

もちろん、女性の場合は「胸が大きすぎて邪魔になる」といった感想があり、男性と女性とでは理想とするカップを選んだ理由が違います。

しかし、男女ともに大きければいいという認識ではなく、程よい大きさが求められているのです。

男性がバストにこだわるのには理由がある

男性が女性のバストに視線が行ってしまうのは、本能的な理由があるのです。

バストが大きい女性は成熟していることを示しているので、生殖能力が高いと判断できるからです。

例えば、子どもを産んだ後、バストの大きい女性の方がお乳がたくさん出て授乳に困らないように感じます。

お乳が出るか出ないかは、子育てができるかできないかという大きな影響を与えることでもあります。大きなバストを見ると男性は子育てをして子孫を残してくれる女性と安心できるのです。

つまり、バストが大きいと、順調に子どもが育って自分の子孫が残っていくとイメージできるので、男性はバストに憧れてを持ってしまうのです。

男性の視線がバストに集まるのも本能

また、他にも男性がバストに視線が行ってしまう理由があり、これも本能が絡んでいます。

実は、オスのサルはメスのお尻を見ると興奮するように作られています。お尻が大きいと健康的であったり安産型であったりが考えられるので、健康的な子どもを産んでくれると連想できるからです。

サルは手をついて移動をするので普段から屈んでいます。オスは屈んでいると自然とメスの膨らみのあるお尻が目に入って発情します。

この名残から、人間の男性は女性の大きなバストを目にすると、魅力的に感じてしまうのです。

美容医学的に美しいバストとは

男性にとって「バストが大きければよい」というものではないことは説明してきました。では、大きさを含め、どのようなバストが理想的なのかを解説していきます。

バストの大きさと形の関係

日本の男性に好まれるバストの形には、半球型と釣鐘型の2つがあります。

半球型は胸全体がふっくらとしていて、横から見るとお椀のように見えるのが特徴です。丸みがあり、Cカップ程度の女性に多いといわれている形です。

釣鐘型はボリュームがあるので、少し垂れ気味な印象のある形です。しかし、この形もDカップ程度の女性に多いといわれています。これ以上の大きさになるとバストが垂れて下垂型になってしまうので、垂れないぎりぎりの形といえるのです。

この2つの形の特徴は、決して平たんではないものの、大きくて垂れていないバストを指します。つまり、男性が見る理想的なバストとは、ふくよかで形がいい胸といえるのです。

バストカテゴリの最新記事